ユニヲンジャック

u-jack.me 復活しました。更新料が高くて膝を抱えている。

J1-19 vs湘南ベルマーレ (2018 2nd)

柏レイソル 0-2 湘南ベルマーレ

悲しいのは、負けたことや公式戦5連敗って数字でもなくて、

現状のベスメンでこの内容なら、「もし次に勝っても勝ち続けることはあり得ない」と悟ってしまったことが何より悲しいのだぜ。

そう感じさせるに十分な試合だった。

もちろん選手たちは良く闘っていたし、気持ちも痛いほど伝わるのだけれど……

倉敷さんも秋田解説員も心配しちゃってたじゃん……(秋田って柏のこと嫌いだけど弱い柏は見たくないみたいなベジータ的ツンデレだよね)

そして僕も腹をくくりました。この戦いは長い戦いになる。

ゴール裏も拍手で迎えたと聞いて、そういう戦いなんだと。なんとなく数連勝して抜け出せる戦いでは無くて、必死に勝ち点1を掴みにいく戦いなのだと。

あの頃(僕は2002年からのサポなのでいろんな思い出がある)よりも前向きな要素はたくさんあって、選手たちはプロフェッショナルだし、サポーターにも経験がある。

同じ過ちに泣きたくはないじゃないすか、やっていきましょう。

というか、ぶっちゃけ落ちたら戻れねえよ!!!

J1に居たいよ~~~!!! イニエスタに日立台を見せたいじゃん~~~!!!

あ、内容の話します?

攻撃の形がなあ、キリ含め守備面ばっかり指をさされているけれど4試合1得点は普通にアウトだ。

選手間の距離が広い(フォロー、パスコースが無い)せいで後ろからのビルドアップが上手くいかず、長いボールを蹴ってしまうのが問題なのかなと。

江坂、クリス、IJのポストプレー微妙三銃士に放っても難しいと思うんすけどね。

パスカット覚悟で地上から繋いでゆくのが理に適っている気がする気がするけれど、まあチームの流れが悪い今そういうリスキーな戦術は採りにくい心境も非常にわかる。出し手も鎌田、高木(亀川)、キリのビルドアップ微妙三銃士だしなあ。

そもそもそれはシモさんの戦術なので、ノゾさんのプランとはまた違うかもしれないから何が正解かは分からないんですけど。

例えば合わせるセットプレーはちょっと期待感出てきたし、その辺は鎌田ジョンスの存在が大きいだろうし。

今日は後半連携がハマりだした時間帯もあって、選手たちのアドリブなのかは分からないけれど、ああいう流れの中で得点・勝ち点を掴んでいくことが課題になっていくのかな、とか。

今日は相手が地力そこそこの湘南で、今後もどの相手にも柏ペースの時間帯が作れるのかは怪しいのだけれど。

やっていくしかない。凹んだときこそ応援し甲斐があるとも言える。

というわけで、キタジとの約束も思い出して心を燃やしていきましょう。

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

読まれているやつ

新しく書いたやつ