ユニヲンジャック

ただの柏レイソル応援サイトと化したテキストサイトです。

J1-03 vsセレッソ大阪 (2018)

柏レイソル 1-1 セレッソ大阪

両チームACLから中3日で同期の桜ことセとの対戦です。いやあ、その節(元日)はどうも。

内容から言って勝ち点1はポジティブな結果と言えるんじゃないすか。

去年の反省として勝ち点が3→1、1→0となってしまった試合が多かったので、この1を積めたのは良かった。

そしてセに3を渡さなかったことも後々きっと効いてくるハズ。よくやったね、チャレッソ。チャレッソ大s

今日はなんと前半に得点が入る。挨拶代わりの戦術IJからクリスのリーグ初ゴール。ハリルさん見てくれましたか?

その後はまあ何やらかんやら、疲れもあるのか精細を欠いたプレーでなかなかボールを保持できない展開が続く。

まあジョンスは別の意味で保持できていたけれど……確かに足元は上手いのだけれど今シーズン1度はお笑い失点を献上しそうで震えますね。

そして後半になっても同様の展開にシモ将も早めの大谷投入

……と思った矢先にSOUZAの無慈悲な一撃で失点。

今までアレコレ攻められても頑張って守ってきたのに理不尽すぎないすか? あの軌道はルール違反。

その後はまあ何やらかんやら、両チームなかなか決定的な形を作れず。特にレイソルはカウンターで上手くフィニッシュまでいけなかったのが残念。でもお互い最後のところで集中を保てていたってことなのかもしれないので、はい。

そんな感じで、1-1。チャレッソ。

ゴール裏のところで何らかのトラブルがあって、それは1つ重大な問題だとして、ただ我々外野が憶測で何かを言ったり誰かを責める・攻撃するというような負の連鎖を起こしかねないのも怖いというのが僕の意見です。

サッカーへの情熱が別の良くないものに置き換わっていないか、僕は自らを省みるに留めたいと思っています。

サッカーは素晴らしいし、ウチのキャプテンも素晴らしい。ポジティブなパワーを添えて楽しみましょう!

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

読まれているやつ

新しく書いたやつ