ユニヲンジャック

ワールドトリガーの再開が嬉しい

J1-09 vsV・ファーレン長崎 (2018 1st)

V・ファーレン長崎 1-0 柏レイソル

これが……敗北……(3試合連続n回目)

皆さんお馴染みの試合展開になりました、どうですか?

我らがレイ軍はこういう引いて守ってくる相手に滅法弱く、レイによって今日も虚無が加速してしまった。やっていくしかない。

事故でもなんでも早いところ点が取れないとこういう展開になってしまうナーというレイソルあるあるでした。

そして長崎が凄く良いサッカーをしたのもまた事実。

90分間ボールを保持していたのはレイソルだったけれど、果たして試合を支配していたのはどっちのチームだっただろうか。

各々考え方の違いもあって答えはないけれど、勝ち点3を手にしたのは長崎なのだ。

いやー勝ちたかったなあ、失点時の守備もおかしかったし攻撃のときの無策感も無限だったけれど。

IJが1人で2人をマークするセットプレー、今シーズン最大の謎では?????

攻撃では引いた相手に3バックにして両翼を上げたり、追加して人数を掛けたり新しい試みも見られたのだけれど、うーむ。

結果が全てというか、1点も取れてないし、そもそもそんなに惜しいシーンも作れなかった。

まあ、全ては終わった試合なので、次から勝てるようやっていくしかない。

やっていくしかないのだ!!!

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

読まれているやつ

新しく書いたやつ