ユニヲンジャック

さすがに今場所高安が優勝できなかったら嘘でしょ(兄弟子を横目に)

J1-21 vsベガルタ仙台 (2018 2nd)

柏レイソル 0-2 ベガルタ仙台

落ち込んでませんよ~~~!!! これからこれから~~~!!!

レイソルサポ奮い立てや~~~~!!!!(白目)

というわけで、鬼門日立台+苦手仙台=「」

やっていくしかない。

まあ、負けはしたけれど4連敗の頃よりは幾分内容が整理されてきたような気はする。

それはなぜか、ベースを下平サッカー(風)に戻したからだ。

4-4-2で前からプレス、攻撃は手塚が縦に入れるか右サイドに全振りだ。

結局そっちの方がやり慣れているというか、今までも割とそんな感じで勝ってきたような気すらするというか、

つまりは航輔の離脱、そしてクリスがポンコツすぎるのがこの上なく痛い。改めて、この2人で勝ってきたんだなって。

もうノゾさんも良いとか悪いじゃなく不憫って感情しか浮かばないッスよ。

大学サッカーから4ヶ月でJ1の監督だからね、しかもチームは飛車角落ちと。

ハーフタイムで交代カードを切るっていうのが新鮮だけれど、今日の中川は完全に裏目ってしまった。中川にクロス入れてどうするんだよ!

まあ交代策ほど後出しじゃんけんで批判できるものもないので、明らかに旗色悪いのに全然交代しないシモ将を思い返すと、うーむ。難しい。

さて今週の無理ポジ(無理矢理ポジティブ)の時間です。

まず手塚、IJ、小池は調子が良さそう。

あとナタンも全然戦力として数えられるレベルだったのも良い。ちょっとパトリック2世を危惧していた。

キリもスーパーセーブがあった。自信を持って欲しい。

来場者12,666人。これだけお客さんが入る。完全に伸びしろ。

ところでオルンガはいつから出場できるのでしょうか……?(儚き希望)

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

読まれているやつ

新しく書いたやつ