ユニヲンジャック

さすがに今場所高安が優勝できなかったら嘘でしょ(兄弟子を横目に)

コンビニ弁当を自炊するインターネット (#459)

テキスト

料理ってほとんどやらないけれど、どういうわけか出来ないと思ったことは無い。

そりゃいきなり魚を3枚におろすとかは難易度高いけれど、そうでなければレシピ通りに作れば失敗する訳がないという信念を持っている。『食戟のソーマ』も読んでいるし。

問題はあれだ。どう作るのかというより、そもそも何を作れば良いのか分からないという一点に尽きる。

今の時代、別に自炊なんてしなくても美味しいものは手に入るし、自炊にしたってカット野菜のようなプラグインが沢山配布されている。

つまり、どこからが料理なのか、腕まくりして「やるぞ~~」って作ってこれが料理じゃみたいな適切な献立がよく分からないんすよ。

そして閃いたのが、「コンビニで買うメニューを自作する」というライフハックだ。

つまり、コンビニにご飯を買うテンションで入って、食べたいものを選んで、買わずにレシピをググって作る。というもの。皆さんはライフハックですか?

まず、今回チョイスしたビビンバ(前述)をハックする。

ビビンバのビッグデータである「麦飯、牛肉、豆もやし、人参、小松菜、玉ねぎ、たけのこ、辛味噌」からソリューションをコンサルティングすると、

要するに「ご飯、肉、豆もやし等、辛味噌」があればまあそれはビビンバだろうと。

ビッグデータを活用していたので、小松菜が売っていなくても「野菜で緑ならなんでも良い」とほうれん草を2位指名。

「ビビンバ」でレシピを調べても良いし、「ナムル」で1ステップ踏んでも良い。

インターネットには全てがあるし、クックパッドにはビビンバのレシピが119種類ある。

僕はレシピに沿って作っているだけなので、模範的な料理ブログのように何が起きているか解説する必要がないのは画期的だ。

豚バラしかないなら豚バラを入れれば良い。ビビンバのイデアを感じろ。

まあ普通に考えてレシピ通り作れば失敗のしようが無い。

セブンのビビンバはかなり甘口なので自炊すると好みに応じて辛めにしたりできるから自炊は偉い。

とにかくカツ丼だろうとメロンパンだろうと決めてしまえば作れるのではないかと、

誰よりも強くなれるのではないかと、自惚れています。

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

読まれているやつ

新しく書いたやつ