ユニヲンジャック

試合数が多すぎてルヴァンの更新は諦めている

J2-01 vsレノファ山口 (2019 1st)

レノファ山口 1-2 柏レイソル

やー、J2開幕!!

お久しぶりです。柏レイソルを応援している者です。

今年も試合の感想文を書きます。

なんとか開幕戦勝利!!

キワドイ試合だったけれど、勝ちは勝ちだ。

3ポイントを上積みしつつ課題に取りかかれるのはこの上ない。80点取ればテスト直しもラクでしょう??

クリスに2ゴール生まれたのは大きい。主砲を主砲たらしめる条件は主砲であることなのだ。破綻しているけれどFWってそういうものかなって。

そしてヒシャが獅子奮迅の活躍。背後からスライディングしてボールを狩る技術が凄くて、「ウイイレだったら一発レッドになるやつじゃん~~」という謎のテンションになった。

CBはけっこう不安定だったけれど、航輔のセーブや鎌田のイエロー覚悟のアレも冴えていて、結果1失点だったのでオーケーでしょう。

前半、アンラッキーな失点からビハインドで入ったけれど、個の力の差は歴然、という印象。

ツルツルピッチに加えてガブが行方不明になったり、手塚が裏に走るしパスを通せる人はいないみたいな怪現象が起きたりしていたけれど、スーパーサイドバック小池の頑張りから同点。

瀬川による小池へのファール(難解)

後半は立ち上がりイキかけるも残念そこはガブリエル。はい当たりブラジル人。

前半よりも手塚が低めの位置をとったり、両SBがガンガン攻撃したりして徐々に流れを引き寄せる。上がった菊池を瀬川がカバーする怪現象も起きていたけれど風貌が似ているから気にしない。

いまいちフィットしないガブに代わって村田投入。まあ柏のブラジル人は夏からなので長い目で。

停滞感も出てきて引き分け御の字か、と思っていた矢先に謎レンジからクリスのショットが炸裂して勝ち越し。フォーーー

初参戦の田中陸も良い感じにゴールに迫れていたし、繰り返すけれど何より勝利で終われたのが素晴らしい。

さあ毎週サッカーがある生活だ!

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

読まれているやつ

新しく書いたやつ