ユニヲンジャック

永遠に/ポーカーチェイス/やってます

ロシアW杯 日本代表の感想 (#452)

何よりも素晴らしく、何よりも悔しい戦いだった。

本当によく戦ったと思う。だからこそ本当にベスト8へ行きたかった。

サッカーの素晴らしさ、そしてサッカーの全ての高みはワールドカップとナショナルチームにあることを改めて感じた。Jリーグを拗らせすぎると日本代表にアナーキーになる事例があるのだけれど、やっぱり代表って特別ダナーって。

今日の試合、日本の選手たちは120%の力を出し切ったと思う。それでもベルギーの100%には敵わなかった。

けれど4年前の敗戦から選手たちがそれぞれ戦い続けてきた方向は間違っていなかった。この11人ならば優勝候補にすら届き得る戦いを見せることが出来たのだから。

強いてベルギーとの差を挙げるなら11人以外のメンバー、選手層の差なのかもしれないとは感じる。あの雰囲気に入っていける胆力を持ったカードは日本には本田圭佑しか無かった。

そしてその本田が8年前と同じ軌道で蹴った完璧なFKは、コースを読まれ、阻まれた。相手が本田のキックを知っていたのは明らかで、それこそがこの8年間を示すものなのかもしれないのは皮肉だなあと思う。

ベスト8への壁を破ることなく敗退してしまったけれど、本当に良いワールドカップだった。(以降蛇足)

そして選手たちの素晴らしさとは対象的に、マスメディアの醜さやくだらなさが浮き彫りになった大会でもある。

広義で言えばツイッターのサッカー知ってるマンたちもメディアだ。マジでいい加減にしろよと言いたい。

ネカティブなことを言うのは性格だし、選手への批判はプロならば当然なのだけれど、4年間(あるいは8年間、もっと)死ぬほどトレーニングして戦い続けてきた選手に対するリスペクトは最上のものとして持っていなければいけないと僕は思う。

「ハリルはクソ、3敗する」「協会はクソ、日本代表のためにも3敗しろ」「相手が10人だったから勝てた」「川島は使うな」「時間稼ぎで世界に恥を晒した」「本田と山口は役に立たなかった」

……

生きてて楽しいすか?

盛り上がりに水を差すような、素晴らしいものに泥を投げるような、そういうメンタリティーこそ、この大会を通して浄化させてもっともっとポジティブに何より楽しくサッカーを応援して欲しいなあって思うわけですよ。これ書いてる時点で同じ穴の狢なんすけどね。

閑話休題。

選手の年齢的にも、これからの代表はガラッと世代交代を進めざるを得ないだろうし、それはそれで今となっては非常に楽しみなところもある。それに今度はベンチに乾や岡崎が控えているワケだ。なんか強豪国っぽい!

そしてこの素晴らしいサッカーへの熱を4年サイクルにしてしまうのは勿体無いじゃないすか? これから代表を担う若手を観たいじゃないすか?

まだの人はこれから、サポの人は引き続き、Jリーグをやっていきましょう。4年後は優勝するぞ!!

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。