ユニヲンジャック

u-jack.me 復活しました。更新料が高くて膝を抱えている。

稀勢の里が去った日 (#466)

テキスト

分かってはいたけれど、稀勢も引退……

心のどこかで復活を願っていたから、いざ引退となると本当に寂しい。

結果として横綱に上がって最初の場所、あの怪我をおしての逆転優勝が分水嶺だった。

ただあの千秋楽は相撲を観てきた中で最高の取組だったし、あの初場所だけで稀勢の里は立派に横綱を見せてくれたと思う。

安い評論に釣られて心無い言葉を吐いたり、稀勢を弱い力士だと思っている人たちに何か説明をしようとも思わない。

稀勢の里はオレのものだ、オレだけがその価値を分かっていれば良い。

お疲れ様でした。

というか今場所は上位陣が軒並み調子を落としていて、世代交代なんて一夜で起こってしまうのかもしれないなんて気分になっている。

そして高安は間違ってもそっち側じゃないからな! 優勝して次の横綱になるんだ! レベルの高い大学に行くんだ!

あ、あの人はオカシイからノーカン。

そろそろ横綱の上に白鵬って位を作っても良いんじゃないすかね(適当)

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

読まれているやつ

新しく書いたやつ