ユニヲンジャック

ランダムで背景の色が変わります

2018年 柏レイソル 選手ら通知表

じゃあ今年も書きます。

激動の2018シーズン、如何にして我々は再びJ2挑戦権を掴み取ったのか。

先にチーム総括から、「喝だ!」をやっていこうじゃないか。

チーム総括

ACLでオフがクソ短く、チームを助けられるタイプの輪湖や武富、ディエゴが退団、シーズン中盤からは中村航輔が離脱、

と仕方が無い部分もあるにせよ、とにかく迷走し続けた1年だった。

苦しいシーズンになることは予想できた上で、シモさん降板はやや時期尚早ではなかったか、とか。

名古屋とは勝ち点の差が2、中谷を引き留めておけたら結末は違ったのではないか、とか。

……いや分かってるよ! 何より監督なんだよ!!

5月から11月にかけて過去最大レベルの「無」を召喚、降格圏突入後もフライトを続けるが無事墜落。

岩瀬体制で大阪x2をボコって遺影に花を添えたことも含めて監督の大切さを日本全土に知らしめた。

そして後任がネルシーニョとか言っててマジで鼻で笑いたいところなのだけれど、もう戦術がある監督なら何でも良いかなって気分になっている。

流石に強化部の皆さんは引き継ぎを済ませつつ書き上げた辞表を推敲する段階まで来ていると思いたい。

監督

下平隆宏

詳しくはラストマッチとなった川崎戦の感想を参照されたし。

オフの短さや過密日程が弱点だった「試合中の修正力の微妙さ」を加速させ、ラスト10分があまりに貧弱なチームになってしまった。サッカーが90分あるのが悪い。

今でも監督としての力量に全然悪いイメージは無いけれど、ACLで舐めプして負けたことと強化部に異動して後の体制を野放しにしたことはいただけない。

今年の成績:辞表レベル

岩瀬健

火中の栗を拾う形で2試合登板。チームを急に強くしたように見えるけれどこれがレイソルの正常なのではという気も。

結局レイソルOBじゃない方が良いんじゃね? とか、ヘッドコーチのとき何してたん?? みたいなことは置いておいて愚将輸出大国柏レイソルに残った最後の良心である。

来季続投は無さそうだけれど、チームに残ってくれればかなり心強い存在だ。マジでお願いします。

今年の成績:拍手レベル

加藤望

Jリーグ愚将界に彗星の如く現れたビッグバン級の愚将。来季J2挑戦の立役者。

7ヶ月にも及んだ彼の体制を一言で表すなら「無」である。戦術、覇気、プレスに行く人数、全てが限りなく無。

ただもうこれはノゾさんに監督の能力も有れば良かったねって話であって、なぜ立派なクラブOBをこんな意味不明な形で使い潰してしまったのかというミステリーに問題は移っている。事件は現場で起こっていたのだ。

よって今年の選手たちには厳しいことを思う前に、監督が彼でなかったら……みたいな想像力をはたらかせる必要がある。

今年の成績:

GK

中村航輔

脳震盪→W杯→脳震盪、と激動のシーズンを送った守護神。

本当に帰って来られて良かった。柏はともかく日本のGKはやっぱり航輔に期待したいのだ。

離脱期間でチームも低迷してしまったけれど、まあ気にせず海外に羽ばたいて欲しい。セレッソとかは止めて欲しい。

桐畑和繁

航輔の長期離脱により久しぶりに安定して出場、安定していたのは出場だけだったがポジティブなキリに救われたりもした。

めちゃくちゃ当たってるけどチームは敗戦、みたいな試合もあってつくづくGKって損なポジションだなって。

キリが出る試合は勝ち試合であって欲しいんだ……(謎の判官贔屓)

滝本晴彦

初出場。ACLやルヴァンの最初の方は何とも言えない出来だったけれど、徐々に良いセーブも出せていて場数って大事だなと思うなど。

U-21代表は無念の辞退。また目指しましょう。

猿田遥己

分からない! 来季の目標は出場だ。

小久保玲央ブライアン(2種登録)

トップチームの実績は全く無いけれど、アルカスカップはスゲー良かったから期待してしまうパリ五輪世代。東京の次ですよ。

早めにどこかレンタル……とか思っちゃうけれどレンタルGKがサクっとレギュラーになれるチームなんてそんなに無いよなあ。

1 2 3 4

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

読まれているやつ

新しく書いたやつ