ユニヲンジャック

ランダムで背景の色が変わります

1月場所の感想 (#527)

テキスト

大栄翔強ええwとか言っていたらそのまま優勝してしまった。

横綱いないと何でもありだな、やるじゃない。

大関3人衆よりメンタルが安定してそうなのが大栄翔と隆の勝だから(今の地位がそう見せるだけかもしれんが)、きっとこの先も優勝争いに顔を出しそう。

今場所地味に目立っていたのは宝富士カナー。ベンチプレス200kgっていう怪情報がabemaの解説で発せられて「人間か……?」って思いました。

abemaの解説は旭道山しか来ないローコスト場所と若手親方がどんどん来るアタリ場所が交互になっているの何なんだろうな。

若お兄ちゃんはヘラヘラした語り口からガチガチの競技寄り解説がポンポン出てきて凄い。この人横綱なんだなって。NHKに飽きたらabemaを観ましょう。

優勝争いこそ絡まなかったけれど照ノ富士が普通に強すぎてウケてる。意味不明な前例を作ったお陰ですべての怪我人が諦めることを許されなくなって欲しい。宇良も勝ってることだし友風も待っているぞ。

ずっと推している高安も無難に勝ち越しできる感じに戻ってきて嬉しいけれど、ここ数年の優勝者の中に高安が居ない相撲はクソゲーでは、と厳しくなってしまう。

歴代勝率ランキング的なサイトを見ると前後の力士がみんな絵なのに1人だけカラー写真で笑った。誰かが8割勝つ競技があってたまるか

フェデラー、ナダル、ジョコビッチは全員8割超えているけれど、相撲はここn十年で白鵬しかいない、クソゲー。

そんなクソゲーもあと何場所かと思うと寂しいような、というか終わるんか本当に。

スパムアカウントもこう言ってることだし。

『ぶんぶくティーポット+』をご存知で? (#526)

テキスト

こんにちは、漫画紹介に定評のある者です。(世間ではオタクと称され、アニメ、お笑い、スポーツなどで持論を展開する亜種も観測される)

「きつねの漫画」の代名詞といえば『NARUTO』かもしれない。

では、「たぬきの漫画」の代名詞はなんだろう。

答えは『ぶんぶくティーポット+』ということになる。

これ以外たぬきの漫画知らないし……『ドラえもん』……?

人間に変身した動物(学生)とたぬきの兄(無職)のコメディ哲学漫画で、

世に「日常+毒」の漫画は数あれど、これに「+哲学」が入るのがこの漫画の差別化要因なのだ。あと絵が可愛い。

皆さんは差別化要因ですか???

公式サイトにあるやつで1番『ぶんぶく』っぽさが詰まっている漫画を貼った。

今の御時世ではこの行為も当然ダメなんだ。すまんなルフィ。

良い意味ですごくSNS的な作品にも思えるのだけれど、公式のフォロワーは3321人という何とも言えない数字になっている。

そもそもまんだらけのコミックレーベルの存在を知っている人間はどれほどいるのだろうか。

まんだらけWEBコミック「ラザ」

これは覚える必要ないので、たぬき漫画だけ覚えて帰ってください。敬具。

はてしなく遠いルヴァン坂 (#525)

いや、負けると思っていなかったから悲しい気持ちになってしまった。

正直両チームとも最後に試合したのは2週間前とかでコンディションも何もなかったのだけれど、なんか決勝まで来たら勝てそうな気がするじゃない。オルンガいるし。

内容としてはあれですね、FC東京の選手たちが集中を切らさず頑張っていて柏の攻撃がうまく作れなかった感じ。

現行のACL組のルールには文句があるけれど、FC東京に文句はないので優勝にふさわしい方が優勝したな~~って。

川口のボレーに夢を見た一瞬が良かった。やっぱりサッカーは良い。

あと我が軍はパワープレイが下手すぎて最後ヒエヒエで終わってしまったのは反省して欲しい。

コーナーキックにGKが上がってくるまでが決勝戦だろうが…っ

というわけで、2013年にナビスコを獲ってから久しかったタイトルはお預けとなってしまった。悔しいね。

毎度思うけれど、自分が戦ったわけでもなく応援しているだけなのに喜怒哀楽があるっておもしろい。

どの分野であれ「推し」があるってことは人生が豊かになると言っても過言ではないのかもしれぬ。

またいつか登りに来るからな……はてしなく遠いこのルヴァン坂をよ……

読まれているやつ

新しく書いたやつ