ユニヲンジャック

ランダムで背景の色が変わります

漫画

『ぶんぶくティーポット+』をご存知で? (#526)

テキスト

こんにちは、漫画紹介に定評のある者です。(世間ではオタクと称され、アニメ、お笑い、スポーツなどで持論を展開する亜種も観測される)

「きつねの漫画」の代名詞といえば『NARUTO』かもしれない。

では、「たぬきの漫画」の代名詞はなんだろう。

答えは『ぶんぶくティーポット+』ということになる。

これ以外たぬきの漫画知らないし……『ドラえもん』……?

人間に変身した動物(学生)とたぬきの兄(無職)のコメディ哲学漫画で、

世に「日常+毒」の漫画は数あれど、これに「+哲学」が入るのがこの漫画の差別化要因なのだ。あと絵が可愛い。

皆さんは差別化要因ですか???

公式サイトにあるやつで1番『ぶんぶく』っぽさが詰まっている漫画を貼った。

今の御時世ではこの行為も当然ダメなんだ。すまんなルフィ。

良い意味ですごくSNS的な作品にも思えるのだけれど、公式のフォロワーは3321人という何とも言えない数字になっている。

そもそもまんだらけのコミックレーベルの存在を知っている人間はどれほどいるのだろうか。

まんだらけWEBコミック「ラザ」

これは覚える必要ないので、たぬき漫画だけ覚えて帰ってください。敬具。

ジャンプのオタクと鬼滅の刃 (#514)

テキスト

鬼滅の刃のブームが凄すぎて、僕がジャンプで読んでいた原作とはもう別の作品みたいになっている。

別に今さら鬼滅のおもしろさをどうこうとは思わんし、僕が買った4巻は初版だったわけですが……(謎のアピール)

ただ僕らジャンプのオタクが読んでいた鬼滅はややニッチな立ち位置というか、少なくともこんな社会現象を起こすなんて考えられなかった。

映画も輪をかけて盛り上がっているし、なんなら「ちょっと観に行ってみるか」みたいな逆転現象が起きている。

いや、1話から読んでた作品に対して「そんな盛り上がってるなら」って何だよ。知ってるだろ全部。

恐ろしいのが、アニメだとまだピークの7合目ぐらいなんすよねこの作品。ハンターハンターで言えば天空闘技場あたり、それでこの盛り上がりってヤバくないすか。

はあ~~、何巻かのイラストカード売らなきゃ良かったぜ。こればかりはジャンプのオタクとして不甲斐ない。

ジャンプは読めば読むほど何が当たるかは分からなくなり、何が打ち切られるかだけが分かるようになる……

それってただおじさんになったからなのでは? いえ、ジャンプ読者はみな少年なので。矢吹先生は早く今作にもセフィリアを出してくれ。

毎日夕方になると近所から「紅蓮華」をピアノで弾く音がするわけ、そして「今日もそろそろ定時か」って。

そしてこの話を友人にしたら同じ経験があるらしくて鬼滅はヤバい。

ワンピースの「ウィーアー」も、ちびまる子ちゃんの「おどるポンポコリン」も、夕方ピアノが聞こえてくるミームにはならないじゃないすか。

終業を知らせる音色が「おどるポンポコリン」じゃなくて良かった。

ところでそんな鬼滅の後輩としてジャンプオタクが推していた演劇の漫画があって……

この話はやめましょうか。

読まれているやつ

新しく書いたやつ